薄毛対策で注意すること

この記事は約 4 分で読めます。

薄毛対策として、シャンプーだけでなく、その他に改善していくべき事がいくつかあります。
自分の生活スタイルを見直してみると、普段から薄毛に繋がることをとやってしまっているかしれません。
日頃どんなことに気をつければいいのか、いくつか説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

薄毛対策①頭皮を圧迫しない

髪を結ぶときに気をつけること。それは頭皮の同じ場所に対して、長時間圧迫させないことです。
いつも同じ分け目、同じ場所で結ぶ方は要注意です。長時間圧迫され続けた頭皮の部分は血行が悪くなり、髪が薄くなっていきます。
きつく縛り過ぎない、都度分け目や結び目を変えるなどして、同じ部分にのみ負担がかからないようにしましょう。

薄毛対策②ストレスをためない

ストレスも薄毛に影響があります。上手にストレス解消ができるように心がけてみましょう。

薄毛対策③油っこいものを控える

食べすぎは良くないと思いながらも、油っこい食べ物は美味しいのでついたくさん食べてしまいますよね。
しかし、油分の多い物を過剰に取り入れると、皮脂の分泌が過剰になり、髪の成長の妨げになってしまいます。
普段から油っこい食べ物が好きだけど、薄毛が気になるという方は少し控えることをおすすめします。

薄毛対策④充分な睡眠を取る

髪の成長を促す成長ホルモンが分泌されるのが22時~深夜2時の間だと言われています。
睡眠時間が極端に少ないのはもちろん髪の成長にも良くありませんし、質の良い睡眠をとることが大事です。
睡眠不足は結果的にストレスにもなりますので、眠る前にゆったりとした音楽を聴く、アロマをたくなど脳をリラックスさせるのも
ぐっすり眠れる良い方法だと思います。

薄毛対策⑤紫外線を防ぐ

顔や腕はしっかりと紫外線対策をしているが、頭に関してはあまり気にしていないという方も多いのでは。
良く考えててみてください。体の一番高い位置にある頭は紫外線が一番当たりやすい場所なのです。
紫外線もやはり、頭皮や髪に大きなダメージを与え、薄毛の原因になってしまいますので、日傘や帽子、UVカットスプレー
などで紫外線予防をしましょう。

薄毛対策⑥アルコールを控える

アルコールを大量に摂取すると、二日酔いの原因にもなる毒性の「アセトアルデヒド」が生成されますが、このアセトアルデヒドによって脱毛が促進
されると言われています。もちろん体にも良くないですよね。
体のためにも、髪のためにもお酒は適量を飲みましょう。

薄毛対策⑦タバコを控える

タバコも薄毛の原因になります。ニコチンは、毛細血管を収縮させますので、血行が悪くなり抜け毛の原因になります。
薄毛対策を機会に禁煙・・・もいいかもしれませんね。

薄毛対策⑧帽子のかぶり方に注意する

紫外線から頭皮を守るために帽子を被るのも対策のひとつですが、被り方を間違えると逆に頭皮にとって悪影響となってしまいます。
まず、長時間帽子を被っていると、通気性が悪くなり、頭の中が蒸れてきます。そうすると、最近が繁殖し薄毛になりやすくなって
しまうのです。
頭にぴったりフィットするタイプの帽子はできれば長時間被り続けないよう気をつけてください。
逆に、帽子を正しく被れば薄毛の予防になります。
通気性の良い帽子を選ぶようにしましょう。

薄毛対策⑨ヘアカラー・パーマを控える

カラーやパーマを繰り返すことはやはり頭皮にとって良いことではありません。
しかし、おしゃれや美を継続させるためにカラーやパーマは欠かせませんよね。
最近だと、薬剤も頭皮や髪に低刺激のものが次々と開発されているので、ダメージを軽減できるような薬を選んだり、アフターケアにも力を入れ、また
カラーやパーマのサイクルを長くするといいでしょう。

食生活を改善し、薄毛予防を

女性にとってホルモンバランスが乱れることは、体にとっても良くありませんし、薄毛の原因になります。
ホルモンバランスが乱れる原因として、ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足などが考えられます。
偏った食生活では十分な栄養が摂れず、髪まで栄養が行き渡りません。
バランスの良い食事を心がけたいものです。また、大豆には「イゾフラボン」が含まれており、この「イソフラボン」は「エストロゲン」という
女性ホルモンに似た働きをしているので、イソフラボを摂取することでホルモンバランスを整える効果が期待できます。
特に40歳を過ぎるとエストロゲンは減少してきますので、積極的に食事に取り入れましょう。

医師に相談してみましょう

人によって薄毛の原因は異なります。ご自身で原因を突き止められない場合、悩み続けるだけではなく、医師に相談してみるのも大切です。
詳しい専門家に診てもらい、原因を見つけてもらうことが改善までの一番の近道になるかもしれません。
また、合わせて生活習慣を改善していくことができれば、かなり効果が期待できると思います。

 

自分の髪や肌に合ったシャンプーやシャンプー方法で髪や頭皮のトラブルを解消し、生活習慣の改善、ストレスフリーの生活を心がけ明るい毎日を送りましょう。

コメント

error: Content is protected !!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました